歌手:Thinking Dogs
專輯:Spiral
2019-11-06|日語音樂
歌手推薦
歌詞

「雨のち晴れ」画面の中 
地図を指しながら告げてる
喜怒哀楽 目紛しい 
僕の天気も教えてよ
予報外ればかりの 
心模様 頬を伝う雨
泣き出した空を 
泣き出した弱さを 
あやす事も出来ないまま
形の無い不安 
現実に言い訳して 
逃げ惑ってたけど
泣き出した空も 
泣き出した弱さも
いつかは晴れる日が来ると 
手を優しく握る
厚い雲 隙間さす 君は光
色を変えて移り変わる季節 
2人歩いてきた
時に笑い 時に何も言わず 
寄り添ってきたよね
誰もいないグランド 
流れる雲 優しく撫でる風
期待した明日を 期待した強さを 
あやす事も出来ないまま
曖昧な空と 過ぎる時間を怖れて 
ただ迷ってたけど
期待した明日も 
期待した強さも
その手で掴み取るのだと 
背を優しく押した
厚い雲 隙間さす 君は光
心を濡らす 悲しみの雨 
打たれ泣いた日でも
いつも味方だよって 
支えてくれたね 君が
泣き出した空を 
泣き出した弱さを 
あやす事は出来なくても
君が生きている 
世界に少しだけまだ 
期待をしてみるよ
泣き出した空も 
泣き出した弱さも
いつかは晴れる日が来ると 
手を優しく握る
厚い雲 隙間さす 君は光
心の隙間 照らす 君は光