Ray
歌手:KEIKO
專輯:Ray / 開始
2020-07-15|日語音樂
歌手推薦
歌詞

Ray

まだ足りないよ まだ足りないよ
こだまして消えないから
抱きしめては 強く願った
僅かな希望と光を
混ざり合う 孤独と影
世界は酷く綺麗
拒めないから 僕らは
居場所を探した
終わらない 夜が溶けて
滲みだす記憶の川で
僕たちは過去を浮かべながら
明日を描くよ
戻れない と知っていても
求め合う心の磁石
錆び付いた傷跡 触れた手は
光と重なり 瞬くように
儚く消えてく
まだ見えないよ まだ見えないよ
目を閉じて見ているから
遠ざけては 忘れようとした
僅かな想いの重さを
掛け違う ボタンみたく
取り残された意味を
愛せた時 僕らは
居場所を見つけた
変われない 日々を捨てて
紡ぎ出す 確かな意図で
過ちが心を縛るけど
痛みと重なり 織り成すように
優しく消えてく
まだ足りないよ まだ足りないよ
求め続けては 失ってく
まだ見えないよ まだ見えないよ
夜の淵で 戯れる残像
はぐれたこの手にも 瞼の裏にも
宿ってる 光の影
終わらない 夜が溶けて
滲みだす記憶の川で
僕たちは過去を浮かべながら
明日を描くよ
戻れない と知っていても
求め合う心の磁石
錆び付いた傷跡 触れた手は
光と重なり 瞬くように
儚く消えてく
痛みと重なり
優しく消えてく