Antithese Escape
歌手:上坂堇
專輯:No Future Vacance
2018-08-03|日語音樂
歌手推薦
歌詞

Antithese Escape

未来は遠い気がしていた
いつまでに迎えに行こうか?って
大好きだらけ わたしのパーク
いつまでも浮かんでいたかったけど

ある日突然その日がきて
逃げ出したってどうせ満たされない
わたしの世界 誰かが守ってくれるわけじゃない そうじゃない

ときめきは消せないよ
すべてが奪われたとしても 何度も何度でも出会うんだから
嘘ついて生きるのはくだらない

わたしアンチテーゼ・エスケイプ カワイイだけじゃもう足りない
この手で守り抜いてみせるの
決めたアンチテーゼ・エスケイプ ずるい涙は武器じゃない
ウラハラシック 最高つらぬけ

このままつづく気がしていた
本当はね 知らないふりしていたの
夢見心地なわたしのパーク
どこまでも泳いでいたかったけど

ある日突然その日がきて
流されたってどこも行き着かない
わたしの世界 誰かが創ってくれるわけじゃない そうじゃない

ときめきは消せないよ
すべてが壊されたとしても 何度も何度でも生み出されるの
嘘ついて生きるのはつまらない

わたしアンチテーゼ・エスケイプ カワイイだけじゃ間に合わない
この手でつかみ取ってみせるの
決めたアンチテーゼ・エスケイプ ずるい涙は武器じゃない

ウラハラシック 最高つらぬけ